建築事業部の堀内から、みなさまにワンポイントアドバイスです!

こちらのコーナーも、どうぞよろしくお願いいたします。

こんなことないですか!?

最近、なんだか鍵の調子が悪いなぁ…

鍵穴の差し込みが固くなってなかなか入らない、入ってもうまく回せない。

こんなことないですか?

あ、奥さん!ちょっと待って~

あわてんぼう主婦 とっさに市販の潤滑スプレーを取り出した!

ダメ~!!

 

堀さん1

鍵穴の中で、スプレーの成分と埃が粘着して、かえって故障の原因になることがあるんです。

これで解決!

そんな時は、鉛筆一本で改善できるんですよ。

鍵の溝や、凸凹をなぞるように塗りこんでみてください。

 

堀さん3

 

鉛筆の芯に含まれる黒鉛が、金属部分に付着して、自己潤滑するんです。

シリンダーの内部に同じような成分が入っているので、相性もいいんです。

Bや2Bなど色の濃い(やわらかい)えんぴつがお勧め。

鍵の大手メーカーでも、推奨している裏ワザなんです。

 ほりさん、ありがとう!

堀さん2

数回鍵穴に抜き差ししたら、鍵についた黒鉛はふき取りましょうね

ぜひ、お試しください。

次回も、お楽しみに! 

(建築事業部 太田久美子)