通風・調湿・温熱リノベプラン

無垢に囲まれた 長く、大切に暮らす場所づくり

物件概要

エリア 東京23区
築年数 築20年
間取り 2LDK
施工面積 66.12m2
工期 2.5ヶ月

大きくなった子どもの記憶に残る やさしい肌ざわりの木の住まい

【ギャラリーで知った空間思想に共感】
お子さんの誕生を機に、住み替えを考えたSさん。ご夫婦ともに建築に携わるお仕事をしており、「暮らしたいカタチ」は明確にお持ちでした。
そんな時、SNSで知ったリブランのギャラリーへ。「私たちのやりたいことと、会社が目指すことが同じでした」と、同社に依頼。
希望は木の質感を活かした空間設計。まず、LDKの床に幅広のオーク材を張り、天井には渋柿塗りのラワンベニヤを施しました。また、壁面収納とダイニングテーブルは、ナチュラルな空間で際立つウォールナット材。吊り戸棚にはダイニング天井とのつながりを意識したチェリー材。それぞれを家具職人にオーダーしました。招いたゲストのソファー代わりになる小上りは、訪れた京都のカフェをイメージ。キッチンは効率的な動線のL型を選びました。「休日に夫婦で料理をしたり、子どもが大きくなったら、料理を教えたいですね」。

【無垢と風、ふたつの自然のチカラを活かす】
お二人の細部にこだわるディテールを見極めて、現場での収まりに細心の注意を払いました。
その上で、私たちのコンセプトでもある、自然素材+通風計画で住環境の快適性をお届けしました(設計/野口)

【お客様の声】イメージしていたことがすべて思い描く通りに

イメージしていたことが、細かなディテールすべて収まりました。
自然素材を取り入れることが目的でしたが、設計の野口さんはそこに、通風計画をプラス。
快適な住環境を整えてくれました。(Sさん家族と野口さん)