通風・調湿・温熱リノベプラン

外と中を結ぶ土間空間には遊び心がいっぱい

物件概要

エリア 埼玉県
築年数 築22年
間取り 2LDK+S+ロフト
施工面積 73.09m2
工期 3ヶ月

どこにいても、家族がつながる ちょうどいい距離感で過ごす家

【杉の無垢床と珪藻土 味わい深い自然素材】
遊び心のある空間設計とつながる間取り、そして自然素材を使うことが、Sさんのずっと思い描いていた暮らし。
まず、家に入って驚くのが、飛び石のある土間空間。「家の顔になる場所だから、目一杯こだわりました」とSさん。また、リビングには杉の無垢床と珪藻土を。「やっぱり空気が気持ちいい。キズも味になるのがいいですね」。そして、LDKのまわりには、キッズスペースのロフト、その下の収納兼趣味室、小上りの畳スペースを配置。「キッチンから全部見えるので安心(奥様)」。さらに、趣味室の奥には、小上りに続く扉が。
収納した物が両面から取り出せ、通風効果で熱がこもりません。「息子にはここが秘密基地。引越しの初日からかくれんぼをしたり、元気に走りまわっています。この家をつくって本当によかった」。

【思い思いに過ごしながらでも、つながる空間設計】
家族が思い思いに過ごしながら、でもつながりを感じる。そんな家をイメージして設計しました。そして、外と中を緩やかにつなげる土間空間は、季節を感じる場所としての役割を持たせています。(設計/内田)

【お客様の声】自然素材マンションの設計・施工実績に安心

野菜を育てたり、キャンプをしたり。外を楽しむことが、家の中でもつながるようにと、選んだのが土間と自然素材でした。
新築マンションでも自然素材を扱う、リブランの技術と実績が心強かったですね。(Sさん)