通風・調湿・温熱リノベプラン

2つの風の通り道&自然素材の心地よさを活かした家

物件概要

エリア 埼玉県
築年数 1984年築
間取り 2LDK
施工面積 79.54㎡
工期 2ヶ月

部屋の隅々まで風が広がる空間作り

「自然素材・風通し・温熱環境などにこだわった住まいにしたい」と、中古で購入されたマンションのリフォームを依頼されました。
弊社では三方角部屋、両面バルコニーという空間に着目し、まずLDKと和室を一体化し、開放感溢れるリビングを実現。そして、ほぼ仕切りをなくした空間に「LDK~廊下~納戸」、「LDK~キッチン~洗面所~子供部屋」と風の通り道を2経路つくりました。
床にはナラ材のフローリング、壁には竹炭ケナフクロスと珪藻土、さらに断熱性を高めるインナーサッシを設置。
玄関には土間を設け広々空間とし、収納棚を設置しました。また、土間から洋室へ直接アクセスできる引き戸を設け納戸としての使い方も可能としています。
玄関正面の壁に珪藻土で模様を描きました。
リビングに設けたスタディコーナーはカウンターキッチンから目の届く場所に作り付け、この机の天板は、ご主人の実家の植木を伐採し、製材して残してあった無垢の板を使わせて頂きました。