President's Message

代表メッセージ

代表取締役
鈴木 雄ニ

異端な不動産会社。

リブランは業界の常識にとらわれず、社会に変化を作っていく集団です。例えば、騒音問題=住人のマナーの問題、と考えるのが不動産業界では常識となっています。ですが当社では「そもそも騒音問題が起きない家を作れないだろうか」と考え、30年以上前から取り組んでいます。何かを新しく始めるのは簡単ではありません。それが常識から外れるものであれば尚更です。当然リスクもあります。ですが『社会から必要とされるものであれば、利益は後から必ず付いてくる』そう信じています。実際、その時に生まれたミュージションという防音賃貸マンションは、ありがたいことに多くのお客様から支持をいただき、今では当社の収益の柱となっています。私たちは既存のマーケットで戦い続けるのではなく、自らマーケットを作っていく。これからもそんなイノベーションを起こし続ける組織でありたいと考えています。

失敗は、投資です。

私たちは『住宅産業=人間産業』であると定義しています。人々の暮らしを豊かにする住宅を提供することが、本来の住宅産業の在り方であるという考えです。ですからお客様自身も気づいていないような潜在的なニーズを見つけて商品化する。社会問題を解決する新しいサービスを開発する。そういった挑戦を続けていきたいと思っています。リブランでは、挑戦しない人よりも、挑戦して失敗する人が評価をされます。もし挑戦したことで会社に損失を生むような失敗に繋がったとしても、そこから学び二度と同じ失敗をしなければ、それは会社の未来に繋がる投資になるからです。

社会に変化を起こす仕事を。

既にやってみたいことがある方も、これから見つけていくという方も、まずは1年間与えられた仕事に熱中してみてください。全力で仕事と向き合う中で、アイデアを実現する方法が見えてくるかもしれません。新たにやりたいことが見つかるかもしれません。あなたを応援する仲間もできてくるでしょう。仕事は一人ではできません。周りを巻き込み、引っ張っていってください。そして社会に変化を起こすような仕事に挑戦していってください。