《動画で解説》無垢床の汚れ落とし

2021年3月15日

無垢床って「お手入れが大変」ってイメージありませんか?

たしかに傷つきやすい、醤油やジュースなどこぼした液体を染み込みやすいという性質はあります。

けれど、100円ショップにあるものを使って、簡単に凹みや汚れを落として修復することができるんです!

また、撥水性のあるワックスで表面をコーティングすることで、液体染みを軽減させることができます。

 

今回は、動画で無垢床のメンテナンスの仕方をご紹介!

第1回目は、汚れの落とし方です。

 

 

用意するもの

●紙やすり(目の粗さは#60、#100、#240)

●雑巾

●メラミンスポンジ

●プラスチック消しゴム

●ワックス

 

STEP① 鉛筆の汚れを落とす

プラスチック消しゴムで消していきます

それでも汚れが落ちない場合は水で濡らしたメラミンスポンジで優しくこすりましょう。

 

STEP②  ガンコな汚れを落とす

液体しみやメラミンスポンジで落ちなかった汚れは紙やすりで削ります。

#60→#100→#240の目が粗い順に紙やすりをかけていきます。

フローリングの木目に沿ってやすりを動かすのがポイント。

 

STEP③ ワックスを塗って見た目を美しく

無垢材は自然素材なので、ワックスも自然素材(天然原料)のものをオススメしています。

紙ヤスリで出た木屑が残っているとワックスを塗ったときにくすみの原因になるので、事前に掃除機をかけておきましょう。

雑巾にワックスを少量つけて、白い部分に擦り付けて染み込ませます。

 

綺麗になりました!(社員も思わずはしゃぐほど!?)

 

汚れても、お手入れすることで長く楽しむことができる無垢材。

てまひま不動産ではリノベーション後も無垢床メンテナンス含めアフターフォローを行っています。

無垢フローリングもぜひ視野に入れて中古リノベを検討してくださいね。

 


てまひま不動産を運営する株式会社リブランでは、暮らしの役に立つ動画をYouTubeにて発信中!

リブランのYouTubeチャンネルでは、今回の「汚れ落とし」以外のメンテナンス動画も投稿を予定しています。今後の動画もお楽しみに!

YouTube リブランチャンネル

 

動画作成:コミュニティ推進室(株式会社リブラン・リブランマインド)

文章:ウエマツ

 

「てまひま暮らしの会」は、てまひま不動産がお届けする、メールマガジンです。 新着の物件情報、最新のイベント、新着情報を、無料で受け取ることができます。

また、ご登録頂いたメールアドレスに、てまひま不動産の詳細資料(PDF)を送付致します。

メンバー特典

1Web未掲載の、新着の物件情報をいち早くお届け!

2てまひま不動産、詳細パンフレット(PDF)の送付

3てまひま不動産での、イベント、講座、見学会など、耳寄りな最新情報!

無料登録はこちらから

    店舗
    お問い合わせ物件
    内見の希望日
    ※火曜・水曜は定休日です。
    第2希望
    第3希望
    ご来店の日時
    ※火曜・水曜は定休日です。
    第2希望
    第3希望
    ご希望のイベント日程
    第2希望
    第3希望
    ご来店の人数
    WEB相談の希望日
    ※火曜・水曜は定休日です。
    第2希望
    第3希望
    WEB相談の内容
    ※すべてお選び下さい
    ※末尾の「本文」にご相談内容をご記入下さい。
    ご検討中の内容
    ※末尾の「本文」にてお知らせ下さい。
    ご予算感
    お支払い限度額
    ボーナス払い
    家探しの理由
    ※末尾の「本文」にてお知らせ下さい。
    ご希望の間取り
    ※末尾の「本文」にご希望を記入下さい。
    ご希望の広さ
    ※末尾の「本文」にご希望を記入下さい。
    ご希望の沿線
    ※末尾の「本文」にご希望を記入下さい。
    ご希望の最寄駅
    駅から距離(徒歩)
    お名前
    メール
    お電話番号
    ご住所
    物件の種類
    物件所在地
    築年数
    専有面積
    ご検討中の内容
    購入検討エリア
    てまひま不動産を何で知りましたか?
    本文