在宅ワークデスクをDIYでカスタマイズ!

2021年3月24日

こんにちは宣伝部のスガハラです。

在宅勤務が始まりそろそろ1年が過ぎようとしていますね。我が家では家族3人が在宅となりデスクを追加購入し、部屋の中に3台もある状況です。その内2台はコロナが落ち着いたときのことを考え、撤去しやすいようにキャンプ用の折り畳みテーブルを使用しています。

事務使いを想定していないテーブルなので、低くて使いにくく下を見る感じで首が疲れます。

そこで、てまひま不動産設計のウチダさんに触発されて、DIYで高くすることにしました!

向かったのは、近所のカインズというホームセンター。材料を購入すると工作室を無料で貸してくれます。

電動ドライバーや丸のこ、サンダーなど一通り揃っています。メジャーや金槌、キリなどの工具も無料で貸してくれます。なんてすばらしいサービスなのでしょう!

こちらで、写真に写っているダークグリーンに塗装されたパイン材(100×850×12mm)1枚298円×6、角材24×48×30000mm1本498円(安!)、電動ドライバー用ビス148円×2を購入。角材は長さを指定すると1カット50円で切ってくれますので長さを計算してお願いしました。

そして、作業台に並べてみるとパイン材が幅100mmのはずが80mmしかないことが発覚、急遽もう一枚購入しました。

材料が揃ったらビス留めします。パイン材は割れそうなので予めキリで穴を開けておき、隙間のないスノコのようなものが完成しました。

ウチに帰ってデスクにおいてみるとピッタリですが、多少ガタつきます。元の天板が少し反っているようです。

そこで、家具の脚に貼る傷防止シートを使いました。

ガタつきがなくなりバッチリです。

さらに、天板にのせているだけなのでズレないよう金具を両脇と、前に装着しました。

これで完成です。

書類を入れるスペースもできて、使いやすいデスクに生まれ変わりました。パイン材の柔らかい肌触りもGOODです!

 


てまひま不動産DIYの達人ウチダさんの自宅もすてきです。是非ご覧ください。

てまひまかけてお家づくり!DIYのアイデアをご紹介

 

 

「てまひま暮らしの会」は、てまひま不動産がお届けする、メールマガジンです。 新着の物件情報、最新のイベント、新着情報を、無料で受け取ることができます。

また、ご登録頂いたメールアドレスに、てまひま不動産の詳細資料(PDF)を送付致します。

メンバー特典

1Web未掲載の、新着の物件情報をいち早くお届け!

2てまひま不動産、詳細パンフレット(PDF)の送付

3てまひま不動産での、イベント、講座、見学会など、耳寄りな最新情報!

無料登録はこちらから

    店舗
    お問い合わせ物件
    内見の希望日
    ※火曜・水曜は定休日です。
    第2希望
    第3希望
    ご来店の日時
    ※火曜・水曜は定休日です。
    第2希望
    第3希望
    ご希望のイベント日程
    第2希望
    第3希望
    ご来店の人数
    WEB相談の希望日
    ※火曜・水曜は定休日です。
    第2希望
    第3希望
    WEB相談の内容
    ※すべてお選び下さい
    ※末尾の「本文」にご相談内容をご記入下さい。
    ご検討中の内容
    ※末尾の「本文」にてお知らせ下さい。
    ご予算感
    お支払い限度額
    ボーナス払い
    家探しの理由
    ※末尾の「本文」にてお知らせ下さい。
    ご希望の間取り
    ※末尾の「本文」にご希望を記入下さい。
    ご希望の広さ
    ※末尾の「本文」にご希望を記入下さい。
    ご希望の沿線
    ※末尾の「本文」にご希望を記入下さい。
    ご希望の最寄駅
    駅から距離(徒歩)
    お名前
    メール
    お電話番号
    ご住所
    物件の種類
    物件所在地
    築年数
    専有面積
    ご検討中の内容
    購入検討エリア
    てまひま不動産を何で知りましたか?
    本文