Events & Information

イベント情報&お知らせ

住宅ローンはどこで組む?ぴったりの銀行選びセミナー

資金の相談
2021-09-22

住宅購入で心配になる「お金の問題」。

住宅ローンを組むとしても、考えることはたくさん。

実は、銀行によって金利や借りられる条件が違ったり、金利が低くても諸費用で金額がかさんだり…。

思わぬ落とし穴があることも。

あなたにピッタリの住宅ローンの選び方と、住宅ローンで総額いくらかかるのかを実際に計算しながらご説明いたします。

 

銀行・ローン選びのポイント

■誰が組むか

本人のみ、本人+配偶者(パートナー)のペアローン、本人の収入に配偶者等の収入を合算する方法など、住宅ローンの組み方にもいくつか種類があります。

収入合算・ペアローンの場合は一人で組むよりも借入金額を増やすことが可能ですが、(どちらかの収入が途絶えた場合に返済が厳しくなるデメリットもあります。

 

■金利タイプ

変動金利(市場金利の変化に応じて金利が変動するタイプ)と固定金利(借入期間中の金利が決まっているタイプ)があります。

 

■民間ローンorフラット35

民間ローンは民間金融機関が提供している住宅ローンで、各銀行によって金利タイプや借り入れ条件などさまざまな種類から選べます。

フラット35は住宅金融支援機構と民間金融機関が提携して融資する住宅ローンです。最長35年は借入時から金利が変わらない固定金利型です。

 

■団体信用生命保険加入の有無

団体信用生命保険(団信)は、住宅ローン契約者が死亡、または高度障害状態となった場合に、残りのろーんが保険金で完済される保険です。

保障内容(三大疾病等にも保障がある特約付団信など)によって金利が上乗せになることもあります。

 

■自己資金の額

住宅ローンの頭金(購入する住宅の代金の一部として最初に支払う費用)が多ければ借入額を減らせます。

総返済額や月々の返済額を減らすことができるので、出費に多少余裕ができるかもしれません。

失業等で収入が途絶えたときも3~6カ月生活できるようにする予備費など、もしものための資金との兼ね合いで考える金額です。

 

各住宅ローンの特徴×将来どのように暮らしたいか?にあわせて、どんな住宅ローンを組めばいいのかをお伝えします。

「どのくらい住宅購入にお金を使っていいのか?」と不安な方には、無料のFP相談もご案内できますのでお気軽にご相談ください!

 


□日時:毎週土・日、祝日 各日  ①10:00 ②14:00

平日お昼のセミナー:木曜日・金曜日 各日 ①10:00~ ②14:00~ ③15:00~

□場所:てまひま不動産「西荻窪店」「WEBセミナー」

□参加費:無料

参加ご希望の方は、以下の予約フォームまたはお電話にて各店舗へお申し込みください。

西荻窪店℡ 0120-707-735 (10:00-18:00、火曜・水曜定休)

    店舗
    お問い合わせ物件
    内見の希望日
    ※火曜・水曜は定休日です。
    第2希望
    第3希望
    ご来店の日時
    ※火曜・水曜は定休日です。
    第2希望
    第3希望
    ご希望のイベント日程
    第2希望
    第3希望
    ご来店の人数
    WEB相談の希望日
    ※火曜・水曜は定休日です。
    第2希望
    第3希望
    WEB相談の内容
    ※すべてお選び下さい
    ※末尾の「本文」にご相談内容をご記入下さい。
    ご検討中の内容
    ※末尾の「本文」にてお知らせ下さい。
    ご予算感
    お支払い限度額
    ボーナス払い
    家探しの理由
    ※末尾の「本文」にてお知らせ下さい。
    ご希望の間取り
    ※末尾の「本文」にご希望を記入下さい。
    ご希望の広さ
    ※末尾の「本文」にご希望を記入下さい。
    ご希望の沿線
    ※末尾の「本文」にご希望を記入下さい。
    ご希望の最寄駅
    駅から距離(徒歩)
    お名前
    メール
    お電話番号
    ご住所
    物件の種類
    物件所在地
    築年数
    専有面積
    ご検討中の内容
    購入検討エリア
    てまひま不動産を何で知りましたか?
    本文