子育て世帯モデルルームのご案内

tocotocoプロデュース、育児世帯向けモデルルームOPEN!

より良い親子の暮らしを提案する育児雑誌
「tocotoco」とともにスタイリングした
子育て世代向けのモデルルームの
ご案内です。

間取り

エコヴィレッジ和光 新街区 Aタイプの間取りは、浴室にも窓を備えた、風通しのよい3LDK。対面キッチンからリビングダイニングが見渡せて、小さなお子様のいる世帯に理想的な形です。

子育て世代に向いた、3LDKの間取り エコヴィレッジ和光 新街区 Aタイプの間取り図
住居専有: 67.42㎡
バルコニー: 11.60㎡ / アルコープ: 1.43㎡

ポイント

家族の存在が感じられる風通りのいい間取り。 親子にうれしいポイントをご紹介します。

1洋室


好きな絵本を読んだり、勉強に集中したり。お子さまが少しずつ自分の世界を大切に作り上げていける子ども部屋。

2収納たっぷりの玄関

家族全員の靴をたっぷり収納でき、いつでも すっきりとした空間を保つことができる玄関。

3キッチンから望むリビング

対面キッチンのため、いつでもリビングダイニングにいる家族が目に入り、小さなお子さまがいる家庭も安心。会話をしながら料理をするなど、家族と コミュニケーションもしっかりと取れる。

4使い勝手の良いキッチン

コンロ脇のホーロー壁はマグネット仕様のため、よく使う調理器具などを飾るように収納できる。

5リビング・ダイニング

ナラの無垢材を床に使用したリビングは、素足で気持ち良く過ごせる 家族団らんの場。経年変化により味わいが増し、子どもたちの成長と ともに家族の暮らしが刻まれていく。

6広々としたバルコニー

広々としたバルコニーは、子どもたちの遊び場にも 最適。水栓や専用の花台もあり、夏にはゴーヤーの カーテンもおすすめ。

7洋室

リビングダイニングと隣り合う洋室を子ども部屋にすれば、 大人がキッチンやリビングで過ごしていても、子どもたちの 様子がわかり安心。大容量のクロゼットに服や小物を収納 すれば、子どもたちが動きまわるスペースも確保できる。

8キッチン脇の収納

動線が考慮されたキッチン脇の収納は、キッチン用品やストックなどの出し入れに重宝。取っ手のない扉は、すっきりと した印象に。

9洋室

約6畳の寝室は2面採光。

余裕のあるウォークインクロゼットは、大切な衣類や小物をたっぷりと収納できるため、メインの部屋はリラックスできる空間ができあがる。