リブランの土地活用
「満室賃貸革命」
入居者にずっと選ばれる住まい作り、その秘密は音楽にあった

landuse_1

●土地有効活用に関する相談

リブランでは、土地活用として「ミュージション」という楽器可デザイナーズ音楽マンションの建設および経営をご提案しています。

ミュージションは、不利な立地も関係なく、しかも相場より高い賃料で長く満室経営を実現します。人口減少、供給過剰の賃貸マーケットで勝ち続けるために、リブランは土地活用のお手伝いをいたします。

お気軽にご相談ください。

土地有効活用に関する相談はこちら

株式会社リブラン 用地開発部
TEL:03-3972-0604 FAX:03-3972-0611
MAIL:info@jinushi3.com

●ミュージションとは

landuse_2

もっと、プライベートで音楽を存分に楽しみたい! 「ミュージション」は、DTM&作曲&楽器演奏を 気兼ねなく出来る新しい生活空間です。

landuse_button_1

●ミュージションオーナーの声

landuse_3

幹線道路沿いで、
マンション経営は諦めていた

土地活用のプロにマンション経営の相談をしてみたことがあるのですが、その答えが「採算が合わないからやめたほうがいい。」だったので、マンション経営を諦めていたときに、ミュージションに出会ったのです。

「空室の心配はありませんでした」

私と息子が音楽を習っていて、練習場所の確保で苦労されている方が多いと知っていたため、空室の心配はありませんでした。

埋まってみると、近くの音大の学生さんは独りもおらず、入居者全員が社会人だったことは意外でした。

landuse_button_2

landuse_4

日当りが無く、使い道に困っていた

購入した土地を5年以上放置していたとき、ミュージションに出会いました。
現状の満足度はまずまず、10年後を考えたときでも普通のマンションよりも家賃が下がりにくいことは間違いないように思います。

「何かに特化した物件を持つことが大切」

現在18棟ほどの収益物件を持っており、ミュージション以外の物件も入居率90%をキープできていますが、空室は増えていますし、近いうちに手を打つ必要があります。
ミュージションに特化した甲斐がありました。

landuse_button_3

●ミュージション入居者の声

ミュージションを選んだ理由

ミュージションについていろいろと調べるうちに、遮音(防音)性能が高く、まわりを気にせずに音を出せるというところに魅力を感じ、「僕が夢に描いていたような物件をついに発見した!」と思いました。でもその時は一生懸命貯金をしている時期だったので、金銭面で慎重になってしまい、諦めたんです。

それでも、いつかミュージションに住みたいなって、定期的にミュージションのHPをチェックし続けていたんです。(その間約3年)
そうしたら、同時に3棟の新築ミュージションが建つことを知り、そろそろ大きく環境を変えたいなぁと考えていた時期でもあったので、「今このタイミングが、自分の環境を大きく変えるチャンスなんだ!」と感じたんです。

ずっと住みたかったミュージションだったので、実際の部屋が出来上がる前に即決しました!

landuse_button_4

landuse_5

landuse_6

landuse_7

土地有効活用に関する相談はこちら

株式会社リブラン 用地開発部
TEL:03-3972-0604 FAX:03-3972-0611
MAIL:info@jinushi3.com