リノベで人気の「土間」と相性バツグン!【木製室内窓】

今回は「木製室内窓」(販売元toolbox)の紹介です。

マンションのフルリノベーションで人気の「広い土間」。

土間の奥には寝室を設けることが多く、

寝室を明るく風の通る心地よい空間にするために活躍するのが、室内窓です。

てまひま不動産施工事例(造作)

窓がない空間に光と風を届ける室内窓。

土間と寝室の壁はもちろん、

リビングに書斎用小部屋を設けたり、

空間を広く見せるために用いたりと使い方は様々。

室内窓がリノベーションの可能性を広げてくれます。

てまひま不動産施工事例(造作)

てまひま不動産では、造作で作ることもできますし、

サッシメーカー等の既製品を取り付けることもできます。

てまひま不動産施工事例(スチール製の既製品)

 

既製品の一例として、今回は「toolbox」の商品

「木製室内窓 押し出しタイプ」をご紹介。

木製の温かみが素敵ですね。

既製品は工期や予算の面でお勧めできます。

弊社で手配でも、施主様支給でも承っております。

お気軽にお問い合わせください。


「木製室内窓 押し出しタイプ」

サイズ:D90mm – W780×D90×H780mm
素材:スプルース材、ガラス
仕上:無塗装
付属品:木枠、固定窓(下半分)、押し出し窓 (上半分)

新規に立てる室内壁に設置できる木製の窓です。
田の字型の窓の上半分のみが、押し出して開けることできます。

また、縦棒の手掛けを引っ張って閉じることができます。押すだけで開けた窓が固定できるので、好きな角度に維持しておくことができます。下半分は固定窓になります。

toolboxの通販サイトから購入できます。

 

リノベーションのご相談・来店予約はこちらから。