Events & Information

イベント情報&お知らせ

善福寺公園「トロールの森2021」出展します!

お知らせ
2021-11-01

国際野外アート展「トロールの森2021」に、野外展示部門で出展します!

「トロールの森」は杉並区のJR西荻窪駅周辺から都立善福寺公園にかけてのエリアを舞台にした国際野外アート展。

2002年にスタートして今年20周年を迎えます。

2021年度のイベントのテーマは “ 深く息をする、Breathe deeply—

そのテーマに沿って、てまひま不動産が出展するのがこちら。

 

ベンチブレス

素材:木材(SPF材 2×4)、ミラーシート、ベニヤ、ステンレスパイプ
Materials: Wood (SPF wood 2×4), mirror sheet, veneer, stainless steel pipe

【概要】
寝そべって「空気を感じる」ためのベンチ。

見上げれば、風に揺れる枝葉や木洩れ日、空気が描いた水面の画像が目に映るでしょう。様々な生物がそれぞれの居場所で生きている。自分と同じ空気を吸ってここに在る。

一つにつながった環境を実感しながら深く息をしてみませんか。

筋トレ用に作られてはいませんが、使い方はあなた次第。

 

 

10月末、善福寺公園の上池のほとり・ラクウショウ(落羽松)の根元に、

てまひま不動産の設計士の内田と澤本、てまひまリノベでも腕を振るっていただいている大工さんの3名でベンチを設置。

安全にお座りいただけるよう足場に杭を打ち、微調整を加えながらベンチを固定しました。

池側のほうに、ベンチと同じく木製のスタンドを固定していきます。

スタンドにはパイプを通せる穴が。

ミラーシートを貼り付けたボードをスタンドに通すと…ベンチプレスならぬベンチブレスの完成です!

ミラーつきのボードは風が吹くとゆらゆらと揺れるように設計されています。

 

 

実際に寝っ転がってみました!

ミラーボード側に頭を向けて、ベンチに体全体を預けます。

ちょうど頭が真南になる向き。地球の軸に乗っかったような気分で寝転んでみてください。

見上げると、池の水面が移ったボードと、泰然と枝を広げる木々が視界いっぱいに。

池でゆったり泳ぐ鯉が映ったり、野鳥が空を飛びぬけていったり。

肩をあげて大きく伸びをしてもスタンドに手が当たらないようになっているので、グッ~と伸びてもOK!

(暖かい陽とそよ風に誘われて、寝落ちしそうになったのは秘密…)

 

ちなみに、ベンチの周りにはニョキニョキと丸っこいコブがいくつもあります。

なんでこんなコブができているのか?は寝転び体験日に駐在しているスタッフにぜひ聞いてみてくださいね。

 

■寝転び体験日程

日時:11/3(水祝)・7(日)・14(日)・21(日)・23(火祝)

時間:10:00~12:00

※寝転び体験日以外の日にも展示しておりますが、お座りいただけませんのでご注意ください。

また、池への転落防止のため、体験日以外には柵内へ入らないようお願い申し上げます。

 

場所

詳しい場所はトロールの森公式サイトの「野外展示」ページをご確認ください。

てまひま不動産は⑦番の場所です(遊具広場のそば、WCの向かい)

http://www.trollsinthepark.com/art/

 

【てまひま不動産】

「都市でも風を感じる暮らし」を提供する中古リノベの専門店。

中古マンションや中古戸建でも、空気の流れを感じ、木々のぬくもりに触れるリノベを得意としています。