Life style magazine

暮らしスタイルマガジン
「てまひま手帖」

西荻のお店に行ってみた!~Mu-Hung 夢飯~

2020年12月11日

こんにちは宣伝部のタケイです。

今回のてまひま手帖は「西荻のお店に行ってみた!」シリーズ第二弾!


今回ご紹介するのはこちらのお店!

『海南チキンライス 夢飯(Mu-Hung)』さんです!

シンガポールのローカルフード「海南チキンライス」をメインに、アジアの日常的な食事を楽しめるお店です。

広い店内と、テラス席もあり、とても開放的な空間です。雰囲気でもアジアを楽しむことができます。

南の島の食堂をイメージした内装です。オープン当初はお店の半分が西荻の人たちの作品が展示されているギャラリーだったそう。現在はすべて客席になっていますが、作品も壁に飾られています。

コンセプトは「ひとりでも入りやすく、老若男女、お国を問わず気軽にお食事ができる店」

女性のお客さんも多くいらっしゃいました。


夢飯さんは今年20周年を迎えます。

オープン当初は珍しかったシンガポール料理。研究を重ね、日本人の口にも合うオリジナルな味を追求していったそうです。


今回注文したお料理は一番人気メニューの海南チキンライス

ゆでた鶏肉を三種類の手作りソース(しょうゆ、チリソース、しょうが)でいただきます。

ライスは6時間煮込んだスープで炊いたもの。全体的にさっぱりとしていてソースが良いアクセントになります。

それぞれのソースをつけていただくのも美味しいですが、私のおすすめはソース全部のせ!みなさんも試してみてくださいね♪

テイクアウトもできます!


20年お店をおいている西荻の魅力は

お客さんが優しくてアットホームなことだそうです。

みなさんも西荻に行かれた際にはぜひ、異国の雰囲気を楽しみに夢飯へ!

ちなみに、てまひま不動産西荻窪店からお店へは駅を通り抜けて徒歩2分の近さです!

てまひま不動産のショップカードも置いているので見つけてみてくださいね♪


【お店情報】

海南チキンライス Mu-Hung 夢飯

営業時間☆11:00~20:00(L.O19:30)

定休日☆火曜日

営業時間、定休日は変更となる場合がございます。ご来店前に店舗にご確認ください。

場所☆JR中央線 西荻窪駅 北口から徒歩2分

地図はこちら(Googleマップ)